ねこちゃるな日々

猫にまつわる民話(^∇^)



“ 月刊 猫とも 新聞 “ より。



定期購読もできますよ^ - ^

蒸し蒸し。鬱陶しい梅雨に。。

なんか、素敵な 猫の民話。。と思ったので、ご紹介\(//∇//)\





7つの贈り物
(ロシア民話)

ある日、ロシアの宮廷でひとりのが生まれました。

7人の妖精が招待され、贈り物をたずさえて宮廷に集まりました。

一人目の妖精は、
”” 恐れを知らない勇気 “” を。

2人目の妖精は、
“” 忠誠心 “” を 贈りました。

3人目の妖精は、
“” すらりとした美しさ “” を、

4人目の妖精は、
“” 身のこなしの優雅さ “” を与えました。

5人目の妖精は、
“” いつもシルバーとシルクとベルベットを身につけるだろう “”
と予言し、

6人目の 妖精は、
“” 大きなエメラルドを2つ “”贈りました。
最後に、

7人目の妖精が、
“” 世界のどこへ行っても友達ができること “” を約束しました。



ところが、この7人の妖精は、まだ若くて経験に乏しかったため、ゆりかご の中で 顔を真っ赤にして大声で泣いている赤ん坊が、美しいになろうとは信じられませんでした。

そこで、別のゆりかごの中にいた美しい生き物に、すべての贈り物をあげてしまったのです。


それは、 猫 でした。

ロシアンブルーは、こうして生まれたのだといいます。。



※ 画像お借りしました。



猫にまつわる民話は、世界的に沢山あるんですね\(//∇//)\

いつの世も。お猫様 です。。




我が家の お猫様。いつも 見下げられる。。。
早く現世に降りてきて〜\(//∇//)\

  • 2018.07.05 Thursday
  • 14:01